トップメニュー

火葬炉予約


火葬炉から予約します。火葬時間の選択後、霊安庫・待合室等付帯設備を予約することができます。

お知らせ

■予約状況を確認される方へ
 上記「火葬炉予約」の各ボタンをクリックしてください。
 どのボタンでも同じ予約状況を確認することができます。
 一般の方は閲覧のみとなります。
.
■新型コロナウイルスへの対応について(令和5年1月12日)
 「新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方及びその疑いがある方の処置、搬送、葬儀等に関するガイドライン」の改正(令和5年1月6日)に伴い、新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方のご遺体が、清拭及び鼻、肛門等への詰め物や紙おむつの使用等により体液等の漏出予防(以下「エンゼルケア」という。)がされた状態又は納体袋に収容・密閉された状態のものは、通常のご遺体と同様に扱います。
 火葬予約は全時間帯で火葬予約システムから予約でき、待合室も利用できます。なお、仮予約の際に、新型コロナウイルス感染症の方のご遺体であることを予約システムの備考欄に記入し、エンゼルケアがされた状態又は納体袋に収容・密閉された状態か否かを秩父斎場に連絡してください。
 ご遺体の受入れにあたっては、本予約時に「新型コロナウイルス感染症に関する情報共有シート(関係者記入用)」を、火葬時に「新型コロナウイルス感染症に関する情報共有シート(遺族等記入用)」の提出を必須とします。

 葬祭業者のみなさんは、参列者の三つの密の回避と人と人との距離の確保にご協力ください。なお、参列者が告別後に告別室を出る際は、必ず手指消毒を行ってください。

※組合の霊柩車は、当面使用不可とします。
 
■新型コロナウイルス感染予防のお願いについて
 秩父斎場ご利用の際は、ご来場される皆様への感染予防のため、マスクの着用(必須)や、咳エチケット、手洗い、アルコール消毒等の徹底をお願いいたします。
 また、発熱、咳、倦怠感等の症状がある方については、ご来場をお控えください。  

※ご不明な点がございましたら、秩父斎場までお問い合わせください。